協同学習を用いた看護教育研究会のご案内 (大阪地域)

 2013年4月、大阪駅・梅田駅の北側に「グランフロント大阪」が開業しました。 南館から入り北館に向かって進むと、「世界のビール博物館&世界のワイン博物館」など楽しいお店を満喫できます。 北館の魅力の一つは、「知をベースに、新しい価値創りと社会変革を」をコンセプトにした知的創造拠点「ナレッジキャピタル」です。
 そこで私は、勤務校「梅花女子大学」の支援を受け、「The Lab」のアクティブスタジオを使い、2014年9月から隔月で「協同学習を用いた看護教育研究会」を開催することにしました。
 看護専門学校、看護大学に勤務する教員仲間と一緒に、協同学習法を用いた授業の立案、勤務校での教育実践と結果を持ち寄りアドバイスしあうなど、看護教員が励まし合い成長できる啓発の場にしていきます。
 また、看護学生の臨地実習指導や看護職としての資質育成、国家試験対策、研究などの情報交換もしていきたいと考えています。
 年内の予定は、9月26日と11月28日いずれも金曜日の19時~21時です。
 看護教員の皆さま、是非「大阪においでやす」。そして帰りはグランフロント大阪でほっこりしましょう。お待ちしています。

連絡先: 梅花女子大学 緒方巧 t-ogata @ baika.ac.jp (@の前後の空白を除いて下さい)